MENU

つきまとい行為で請求できる慰謝料について

つきまといはストーカーと同様、犯罪です。

 

つきまといに対する慰謝料の相場ははっきりとしたものはありませんが、20万円から300万円の範囲内で請求でき案件が多いです。

 

請求額がはっきりと決まっていないのは、機関や被害度などが人によってばらばらなので、一概に相場を定めることができないため。

 

また、精神的苦痛は量ることが難しいので、被害の状況によって請求できる金額は変わってきます。

 

外に出られなくなったなど、はっきりと被害が出ている場合はその分の金額は請求できるので、被害状況を記録しておくことが重要。

 

つきまといの解決には、まず警察に相談してから、弁護士に頼んで慰謝料の請求をします。

 

その時に相手の身元を特定していなければ請求できないので、警察と相談して加害者を特定しておかなければなりません。

探偵の無料相談ならコチラ

ストーカー

フリーダイヤル 0120-700-357