MENU

探偵や興信所の素行調査や尾行調査|違法行為は警察へ

最近は探偵などの調査会社に依頼して浮気調査や素行調査などをする人も増えており、最新の調査テクニックを用いて調査を進めていくだけでなく、従来のように聞き込みをしてから尾行するようなケースもあります。

 

稀に調査をしていることを調査対象者に知られてしまうようなケースもありますが、その場合にターゲットになっている人は調査されていると気づかずにつきまとわれていると感じることがあります。

 

つきまとい対策としては自分に思い当たる節がないかということや誰かに調査されるようなことはないかと確認した上で付きまとい対策を考えていく必要があります。

 

ただし、調査されていると自分では思っても実際はストーカー行為としてのつきまといの可能性もあるので、自分だけで判断してつきまとい対策をするのではなくしつこくつきまとわれるような場合は早めに警察に相談をしておくことも大切です。

 

つきまといの被害を受ける際に身に覚えのないことも多いのですが、実際につきまとっている人を調べていくと自分から比較的距離の近い人がしつこくつきまといの行為をしているようなこともあります。

 

つきまといの行為の延長線には重大なトラブルや事件がかかわってくるようなことも少なくないので十分に注意する必要があります。

 

また、困った場合は一人で解決をしようとするのではなく必ず誰かに相談する必要もあり、どのような理由でつきまとわれているかという理由がわかるまでは慎重に行動するようにしましょう。

探偵の無料相談ならコチラ

ストーカー

フリーダイヤル 0120-700-357