MENU

警察のストーカー対策マニュアルはある?

ストーカーによる被害は昔から問題視されているにも関わらず、事件が無くなる事はありません。

 

重要なのは被害に遭ったら早めに警察へ相談をすることですが、具体的なストーカー対策マニュアルはあるのでしょうか。

 

 

例えば被害が顕著であると認められる場合には、最寄の管轄所などから警告や接近禁止命令を発令してもらうことが可能です。

 

違反した場合は罰金や懲役刑を相手に課すことが出来るため被害の抑制力が期待できます。

 

 

他にも防犯ブザーを貸し出してもらう、自宅周辺をパトロールしてもらうなど、いくつかの対策があり

 

、警察ではマニュアルに沿って親身な対応をしてくれるでしょう。

 

 

ストーカーに対してどのような行いをすればよいのか指導もしてくれるため、困ったら早めの相談がおすすめです。

探偵の無料相談ならコチラ

ストーカー

フリーダイヤル 0120-700-357